東京都指定就労移行支援事業所 就労移行で障がい者の就職を支援するヒューマングロー

板橋・高田馬場・日本橋・亀戸・錦糸町

一人ひとりに合わせた計画

タグ:, ,

亀と桜の花

 

こんにちは、ヒューマングロー亀戸のメンバー、 Sです☆

 

今日は天気も良くお花見日和ですね☆

 

ポカポカした気候と共に

自分のペースでお仕事をしていきたいものです☆

 

 

 

という事で、今日は予告通り「サービス管理」について載せたいと思います。

 

 

 

前回のブログ「お仕事をするための受給者証」では受給者証についての話で終わってしまったので

今回はここでお仕事を始めてからの事を載せたいと思います。

 

受給者証をもらう事ができ、ここで働き始めてまずする事は

 

 

一人ひとりに合わせたお仕事の仕方を書類にしたもの

「個別支援計画」を作ります。

 

この個別支援計画は受給者証の申請をする時に作成したものと本人の意思を元に

お仕事面と生活面の両面に対し

短期・中期・長期の具体的な目標と支援内容を決めていくものになります。

 

 

簡単に言えば

 

体調管理をしっかりしつつ

どんな仕事ができるようになりたいか

(本人の意思)

 

そして

そのためにはどの様な支援が必要で

どの様にお仕事をしていく事が適切なのかを明確にするものです。

(サービスの仕方)

 

 

自分の気持ちを自分自身が理解できていないという事も有るでしょうし

何をどうすれば一般就労をする事ができるようになるのか分からないという事もあると思います。

 

私もここに来る前はどうしたらいいのか、何が必要なのか分からなかったのですが

これを作った事で私自信もどの様にお仕事をしていけば良いのか理解でき

目標を持ってお仕事をする事ができています☆

 

 

さて、

2/2に載せた「移行」と「継続」からずっと

「一般就労に向けて」どの様にお仕事をしているのか

という事に焦点をおいて載せてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

 

この個別指導計画を元にここでのお仕事、つまり福祉的就労を重ね

一般就労に向けて力を付けていくのです。

 

このブログを載せるにあたり

私自身も法律を調べたり、気を使いながら熱を込めて言葉を綴ってきましたが

適切ではない表現がありましたらご了承ください。

 

 

さて、一般就労に向けてについても区切りがついたのと、年度末という事で

次回4/5(火)の更新の予告は致しません☆

 

次はどんな流れにするのか未だ決まっていませんが、楽しみにしていてください☆

 

 

お問い合わせ・資料請求は  こちら にお願いします。